• 川崎市多摩区で150年つづく梨農家です

溝の口に新しく地元産の素材を使ったお店が12月15日にオープンしました。その名はLEN(Local(地元) Eat(食) Neighborhood(近隣地域))当園は地元生産者としてかかわらせて頂いています。

プレオープンに娘と一緒に行ってきました。多摩川梨を使った生キャラメルを開発して頂きました。舌ざわりに梨の触感を感じます。初めて、キャラメルを食べた娘が「チョコレートみたいにスーとなくなるね。美味しい」と喜んでいました。生キャラメルシリーズは塩、トマト、梨の3種類ありました。アソートも販売されていたので食べ比べが楽しいです。娘は3種類食べ比べをして、一番美味しいのは塩キャラメル!と言っていました。私はそれぞれが美味しくどれが一番かは選べませんでした。

このLENでは生キャラメルの他に、パンやスイーツも販売しています。二子新地の方に2号店も予定されているらしく、こちらではこだわりの調味料もつくられるとか。とても楽しみです。

場所は大山街道沿いで、おしゃれな雰囲気のお店がありました。そばを二ヶ領用水が流れていて、その道沿いを散歩するのも楽しそうです。

地元素材を使った生キャラメル
梨を使った生キャラメルやトマト、塩を使ったキャラメル
パンフレット
パンフレットをみるだけでワクワクします
夫の写真もパンフレットに載せて頂いています。お店にも飾ってあって、娘が写真を見てとても嬉しそうだったのが、親としてとても嬉しかったです。