• 川崎市多摩区で150年つづく梨農家です

2月になりました。梅の花がそろそろ咲く時期でしょうか?
昨年、実家の母から「梅の実をらっきょう酢につけると美味しいらしいよ」と聞いて、収穫した梅の実を試しに少しだけらっきょ酢につけてみました。(凍らせた梅の実をつけました)水が上がってくるまでは、数日毎日振りましたが、その後は冷蔵庫に入れて放置していました。調べてみると、半年くらいで美味しくなるとか。
梨の忙しい時期も過ぎ、肌寒くなってきた頃に試しに一つ梅の実を食べてみました。梅干しとは違う酸っぱみがありますが、甘さもあり、ドレッシングとかに使うと美味しいかもと思いました。暑い時期の作業の塩分補給にも良いかも!
その後また放置していたのですが、最近つけ汁を使って酢漬けを作っています。新玉ねぎが出てきたので、新玉ねぎと人参、パプリカなどを薄く切ってつけて置くと、色々使えて便利です。
私は、ピクルスが大好きなので、カリフラワーやレンコンなども漬けて食べています。

このらっきょう酢色々使えて、新生姜の時期は新生姜の甘酢漬けにも使えますし、らっきょうも簡単に漬けられます。らっきょうをきちんと漬けようとすると結構手間がかかるのですが、らっきょう酢使うとかなり楽です。あまりつける人がいないのか、時期になると売れ残ったらっきょうが安く手に入るので2~3回は漬けます。

まだ梅の実が付くのは先の話になりますが、今年も漬けてみようと思っています。