• 川崎市多摩区で150年つづく梨農家です

昨年から夕飯になるべく味噌汁を作るようになりました。美味しいお味噌で作るお味噌汁はやっぱり美味しくて、自分で味噌を作ってみたいなぁと思いました。
そんなわけで、今回ワクワクワークさんの講座に申し込み味噌づくりを体験してみました。
今回は、黒豆、麦麹を使った味噌づくりに挑戦!本当はキッチンスタジオに行って調理したかったのですが、緊急事態宣言もあり、仕事もありだったので、自宅で一人挑戦する形に変更させて頂きました。
一人静かに挑戦する味噌づくり。なかなか楽しかったです。
写真は漬け込む直前の味噌玉(大豆と麹を混ぜたもの)
味噌になるもの

 

 

 

 

 

 

 

見た目、焼く前のハンバーグのようです。これを容器に入れて、5月のGWの頃に一度様子を確認するそうです。この時にカビが生えていなければ、かびにくい環境と判定され、半月に1度くらいチェックするくらいで良いそうです。ここでカビが生えると1週間に1度くらいカビチェックする必要あるそうです。

ぬか漬けみたいに毎日かき混ぜる必要あるのかと思ったら案外楽でした。美味しいのが出来たら、いろんな味噌づくりに挑戦してみたいです。