• 川崎市多摩区で150年つづく梨農家です

梨農家なのですが、杏とスモモも育てています。杏は無事今年の収穫を終えました。稲城にある「お菓子の工房 だいちとくるみ」さんは5年ほど前から当園の杏を使用してくださっています。今年もケーキやゼリーを作ってくださっています。写真は杏のケーキです。甘酸っぱくてとても美味しかったです。

杏のケーキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貴陽というスモモを育てています。とても美味しいのですが、雨に当たると実が割れてしまいます。梅雨時に収穫を迎えるに・・・。今年はかなり激しく雨が数日続いたので、熟してきた貴陽の実の多くが割れてしまいました。だいちとくるみさんに使ってもらえないかと相談すると快諾してくださいました。そして、出来たのがこちらの貴陽のゼリーです。

貴陽のゼリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お菓子の工房だいちとくるみさんの商品はどれもこれも美味しいので、お近くに