• 川崎市多摩区で150年つづく梨農家です

収穫が終わり11月に入ると防鳥網を外します
防鳥網を張っている梨農家の人が集まってそれぞれの梨畑の網を順番に外していきます。うちは今年から(2019年)網を張ったので今年が初めての防鳥網外し。2つ畑があるのですが、1つは自分達で外すので、近日中に外す方の網に絡まったツタ(長芋のツタが結構しつこく絡まるんです)を取り外す作業をしました。
このツタ網の上の方に絡まったりするので、かなり背の高い脚立を使って作業しました。旦那さんが脚立に載ってツタを取り除き、取ったツタを下に落とすので私に袋に詰める作業をして欲しいとお願いされました。最初は下に落とすからその都度拾ってと言われたのでその通りにしていたのですが、待ってる時間が長い・・・。飽きてきたので、義父の作業を手伝いに行き、旦那さんの作業が終わったころに、まとめて片付けることにしました。集中して数日間でバーッとやってしまいたい作業なのですが、今年は雨が多い。なかなかはかどらず焦る旦那さんなのでした。

旦那さんが絡まったツタを頑張って取っている写真
網に絡まったツタを外す旦那さん