• 川崎市多摩区で150年つづく梨農家です
皮削り後

皮削りの喜び2

一昨年まで皮削りの作業は義母がメインでやっていました。でも、年を取り台に上ってやらなければならないこともあるため、昨年から私がメインでやることになりました。昨年、作業を始める前に言われたことがあります …

続きを読む


虫のたまご

皮削りの喜び1

毎日皮削りをしています。多分2月いっぱい(3月半ばまでかも・・・)は皮削りの毎日です。皮削りとは、人間で言うと角質を取るイメージでしょうか?もしくは、垢すり。 単調な作業なんですが、その中でこういうも …

続きを読む


梅

梅が咲きました

今日も梨の木の皮削りに行こう!と自転車に乗って畑に向かうと、梅の花が咲いていました。今年はやっぱり早い気がします。 このところ寒い日が続いているので、旦那さんに「この感じで寒さが続いたら、例年通りの開 …

続きを読む


早生クローネ

ほうれん草の収穫、そして、食べ比べ

昨年の5月から毎月1度、JA主催のアグリスクールに行っています。いつか義父なみに、色々作れるようになると良いのですが・・・。今のところ、まだまだ素人です”(-“”- …

続きを読む


makiwari

新年最初の畑仕事ー薪割り

2020年新年最初の畑仕事は暮れに引き続き、薪割り作業。本当は梨の木の皮削りをやるつもりだったのですが、念のため夫に「何かすることある?」と確認してみると「薪割り」と回答が・・・。 薪割りと言うと、薪 …

続きを読む


今年もお世話になりました。

2019年も残すところあと2日となりました。 今年は、梅雨寒、梅雨明けからの猛暑、2度の大型台風と天候に左右された一年でした。台風15号で多くの梨が落ちてしまったことをFBで報告すると、多くのお客様が …

続きを読む


義父仕事

義父頑張る

義父は来年の年明けに84歳になります。まだまだ現役です。足が痛いと言いながらも、午前、午後と畑に仕事に来ます。今日も枝切作業をしてくれていました。 手の力が無くなってしまったから、のこぎりで枝を切るこ …

続きを読む


makiwari

薪割り

「枯れかけているスモモの木を伐採したから、その木を、薪割り機でチッパーに掛けらるくらいにしてよ」と旦那さんから仕事依頼を貰いました。幼稚園が冬休みに入ったので、昼間は連日娘との時間を過ごした1週間。「 …

続きを読む


葉芽

葉芽と花芽(2015年)

1月の葉芽と花芽 1月末の時点の葉芽と花芽です。葉芽には葉しか出てきません。花芽には花が咲いて葉も出てきます。 なので花芽の方が大きいようです。1月、2月は芽が膨らむ様子は肉眼では実感できませんが、3 …

続きを読む


仕立て作業

大まかな剪定作業が終了すると仕立て作業を行います 仕立ては剪定の仕上げと棚縛りを行います。梨の葉はスタンダードなサイズが20センチだそうで、葉が重ならないように枝と枝の間を40センチ開けることが理想と …

続きを読む